読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツの扉

1年間限定のドイツ生活。わからないことだらけだけど、ドイツの扉をたたいてみます。

ドイツでPCを購入

日本から自分のラップトップも持ってきていたというのに、ドイツに来て2週目にして現地のラップトップを買ってしまった私。

 

日本のPCでもドイツ語のキーボードをダウンロードすればドイツ語入力ができることはわかっていたのですが、手元のキーボードにドイツ語が表示されているわけではないので、ウムラウト(ÄÜÖ)の入力がなにせ面倒くさい。

 

仕事でドイツ語入力を使うことはほぼないし、たいして影響ないだろうと思っていたのですが、うちの住所と職場の名前にしっかり入っているんですね、ウムラウトが。しかもいくつも。

 

英語表記ではae=ä, ue=ü, oe=öということになっているので、それで通してもよかったのですが、なんとなく気持ちが悪いもの。

 

ドイツに来て最初のうちは何かと書類に記入したり、新しい住所を周りの人に知らせたりすることが多かったりしたこともあり、勢いで安いHPのラップトップを買ってしまいました。

 

f:id:doitsunotobira:20170523215117j:plain

結果、ものすごく快適!!ウムラウト入力し放題!!

 

しかし、今度は日本語入力と英語入力の際に若干不便なことも発生してしまいました。

YとZの位置が逆なのはそんなに気にならないですが、カッコやコロン、ダッシュなどの位置がドイツ語キーボードと英語キーボードでは微妙にずれているんです。

 

そういうわけで、Windowsに入っている付箋機能を使って、どのキーで何が入力されるかというメモをデスクトップに貼り付けています。

 

f:id:doitsunotobira:20170523215612j:plain

 

これで入力がずいぶんスムーズになりました。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ドイツの虫型ケーキの謎

今週のお題「おやつ」ということで、ドイツネタをもう一つ。

前から気になっていたのだけれど、ドイツには虫型のお菓子が多い。

よく見かけるのはチョコレート。街のお菓子屋さんのショーウィンドーにもよく並んでいるし、スーパーの棚でも見かけます。

 

てんとう虫のモチーフはまだギリギ許せるとしても、虫モチーフにも限界があると思うのは私だけでしょうか。いくら「これはドイツでは幸運のシンボルなんだよ」と言われようとも、虫型だと食欲も減退するというもの。

 

 

先日近所のケーキ屋さんの前を通りかかったところ、衝撃のディスプレイを発見。

f:id:doitsunotobira:20170523170441j:plain

 

f:id:doitsunotobira:20170523170757j:plain

 

おぞましい色のケーキもさることながら、どう見てもゴキブリにしか見えないこのお菓子。しかもケーキの横に置くというセンス。

 

実はこの小さめのゴキブリ型お菓子の隣には巨大バージョンもあったのです(閲覧注意レベルかも、と思って投稿は自粛)。

 

ショックを受ける私の隣でドイツ人の夫は「美味しそうだねー」とケロッとしてました。

 

異文化ですね。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ドイツのお掃除事情

ドイツの掃除機はとんでもなく重い。大した広さの家ではないのに掃除機をかけるだけでぐったりです。

 

とはいえ、季節的な問題なのか、網戸がないドイツの窓の構造のせいなのか、あっという間に家じゅうホコリだらけ。

 

部屋はフローリングだし、キッチン、バスルーム、廊下はタイル張りなので、クイックルワイパー的なものがないかとドラッグストアに探しに行ってきました。

 

f:id:doitsunotobira:20170523145419j:plain

ありました!Swifferという商品名で、ほぼクイックルワイパー。

むしろ日本のものよりホコリが取れやすい気がします。

 

ドイツは掃除道具の種類が豊富なようなので、いろいろ試してみたいと思います。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ

ドイツのおすすめお土産★Vom Fassサンプラーセット

Vom Fassはドイツ発祥のオイル・ビネガー・リキュールの量り売り専門店。お店の中にはずらりと樽や瓶が並んでいます。お店にあるものは試飲ができて、気に入ったものを好きな瓶に詰めてもらえるのが魅力です。

ドイツ国内のあちこちにお店があり、東京にも出店しているみたい。

 

ドイツのお店の多くが店舗限定・地域限定の商品を置いているようなので、ドイツ旅行のお土産探しにおすすめです。

 

先日は近くの店まで料理が趣味の義兄の誕生日プレゼントを探しに行ってきました。

 

f:id:doitsunotobira:20170522151634j:plain

親切な店員さんにいろいろと相談したところ、おすすめされたのがサンプラーセット。

高さ12センチ程度の小さな瓶を5本まで入れることができて、好きなものを取り合わせることができます。

 

f:id:doitsunotobira:20170522151929j:plain

夏らしい料理に合いそうなオイルとビネガー、スパイスミックスを選びました。

左から、デーツ風味のバルサミコ酢、ヘーゼルナッツオイル、オレンジピールとスパイスのミックス、マンゴー果実たっぷりのバルサミコ酢、レモンオイル。

 

f:id:doitsunotobira:20170522152349j:plain

おすすめの使用方法が書かれたカードがついています。店員さんが相性の良いオイルと酢を隣同士に並べてくれました。

 

Vom Fassにはオイル・酢だけではなくてお酒もいろいろ置いてあるので、手土産を探すのにも良いお店かもしれません。

 

 ↓役に立つドイツ・ヨーロッパ情報はこちら↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ

あの国民的お菓子がドイツでは・・・

今週のお題「おやつ」

ドイツ在住の私。しかし今回はドイツの美味しいケーキ屋さんの話でもなければ、お洒落なチョコレート屋さんの話でもなく、あえてスーパーで買える日本のおやつの話です。

 

ドイツでも買える日本のお菓子、それはポッキーとコアラのマーチ。たぶん日本人なら誰でも絶対に口にしたことがある国民的お菓子。

 

まずはグリコのポッキー。今週のスーパーのチラシにも出ていました↓

f:id:doitsunotobira:20170522160745j:plain

 

f:id:doitsunotobira:20170522160839j:plain

なんと、名前がMIKADO!!!!

なぜポッキーではいけなかったのですか・・・なぜ突然そこに日本っぽさをだそうとしたのですか・・・しかも「帝」というチョイス。

 

そしてコアラのマーチがこちら。

 

f:id:doitsunotobira:20170522161134j:plain

 

「コアラカカオ」という名前で売られているのですが、コアラのキャラクターがなぜかチャラい。ラッパー風??見えにくいですが、箱の下のほうにも踊り狂う長髪のコアラガールの絵があります。Music Showと書いてあるので、期間限定のパッケージなのかもしれません。むしろそうであることを願います。

 

f:id:doitsunotobira:20170522161511j:plain

 

中身は日本と同じもののようですね。なんとなく、ほっ。

 

 

 

 ↓ドイツのお菓子情報も満載です

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

ドイツの麦コーヒー"Caro"

日本でコーヒーの代替品といえば、たんぽぽコーヒーが有名でしょうか。最近は美味しいデカフェも多いので、わざわざコーヒーの代わりのものを求める人は少ないのかも。

 

ドイツでは大麦やチコリーでつくられたCaroが昔からよく飲まれているそうです。

 

f:id:doitsunotobira:20170521210955j:image

 

茶色いサラサラのパウダーで、ふたを開けると香ばしい香り。

ティースプーン山盛り1杯をお湯に溶かして飲んでみると、濃い目に煮出した麦茶のような味がします。

 

コーヒーだと思って飲むと微妙な味ですが、意外と日本人の口には合うのかも!?

 

ドイツの制汗剤

ドイツもそろそろ汗ばむ季節になってきました。

汗かきなので制汗剤は必須。

 

ちなみにドイツのドラッグストアの制汗剤コーナーは圧巻の品揃え。

商品がありすぎて選ぶのが大変!

 

とりあえず、ドイツならニベアだろうということで、制汗剤もニベアのものを試しています。

 

f:id:doitsunotobira:20170519221408j:plain

 

ニベアの「インビジブル」。制汗剤によって黒い服が白く汚れたり、白い服が黄ばんだりしないというもの。

 

左側は液体バージョンで、瓶の上部のローラーで脇に塗るもの。

右側は固形バージョンで、そのまま脇に塗るもの。石鹸みたいな質感です。

どちらも外国の制汗剤にしては香りも控えめ。それこそ石鹸みたい。

 

★液体バージョン★

良い点→液体が脇に密着するので、長持ち。汗を抑える効果が高い。

いまいちな点→乾くまでに時間がかかるので、急ぐ朝は不便。液体だし瓶が重いので持ち運びには向かない。

 

★固形バージョン★

良い点→乾かす必要がないので、気軽に使える。軽いので旅行などのとき持ち運びもOK。

いまいちな点→液体バージョンより制汗効果は落ちる。汗をかくと粉のようになって結局服が汚れてしまう(洗濯すれば落ちる)。

 

 

いまのところはこの二つを使い分けつつ過ごしています。

 

 ↓役に立つドイツ・ヨーロッパ生活情報はこちらから↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ