ドイツの扉

ドイツの扉

1年間限定のドイツ生活。わからないことだらけだけど、ドイツの扉をたたいてみます。

ドイツのホットワインを家でも楽しむ方法

11月末になると、ドイツのあちこちでクリスマスマーケットが始まります。

クリスマスマーケットの楽しみの一つといえば、グリューヴァインと呼ばれるホットワイン。赤ワインにいろいろなスパイスとお砂糖が入ったもので、飲むと身体がぽかぽかと温まります。

 

日本でも冬には輸入食料品店などでグリューヴァインのボトルが売ってあるのを見かけますが、どれも結構甘い。

 

そういうわけで、ドイツに行くたびに自分へのお土産として買ってくるのがこちら↓ 

f:id:doitsunotobira:20171115174944j:image

 

グリューヴァイン用スパイスの素です。ティーバッグにスパイスが入ったもので、近所のスーパーでは5袋はいって1.98ユーロでした。ティーバック1つにつきワインボトル1本分のグリューヴァインを作ることができます。

 

作り方はすごく簡単。用意するのは安いワイン、スパイスの素、砂糖の3つ。

1.お鍋にワインをあけて、弱火で沸騰しないように気を付けながら温めます。沸騰するとアルコールが飛んでしまうので注意です。

2.あたたまったらスパイスの素をお鍋の中に投入し、10分ほど置きます。

3.そこにお好みの量の砂糖を入れて味を調節します。はちみつでも美味しいです。

 

グリューヴァインは赤ワインを使うのが一般的なようですが、私は白ワインのほうが好きなので、グリューヴァインも白ワインで作ることが多いです。

このスパイスの素を使えば、甘さもスパイスの濃さも自分で調節できるのが嬉しいところ。そしてなんといっても安上がり!

 

これからドイツに旅行に来る方には、ぜひお土産としてお勧めします!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村