ドイツの扉

ドイツの扉

1年間限定のドイツ生活。わからないことだらけだけど、ドイツの扉をたたいてみます。

ドイツでベンツはダサいのか?!

通勤で毎日ベンツに乗っています。といってもバスですが。

 

私の住んでいる街の市バスは基本的に全てベンツ。バスの車体の前後にはバーンとベンツマークが輝いています。バスだけではなく工事用車両やトラック、大きめのバンやワゴンにもベンツのものが多いです。

 

日本にいたときには「ベンツといえば高級外車」というイメージだったので、ベンツマークのバスを初めて見たときには心底驚きました。

 

また、ドイツの車といえばベンツというイメージもあったので、ドイツの街はベンツで溢れているかと思っていたのですが、実際にはそこまで多くはないという印象。

 

うちのドイツ人(夫)いわく、「ドイツではベンツはおじいさんが運転する車」というイメージらしく、おしゃれな車というイメージはあまりないそう。また、新しいモデルに乗っているのは外国人が多い気がするとも言っていました。

 

これはあくまでも車に全然興味のないうちのドイツ人(夫)の意見ですが、確かに古そうで頑丈そうなベンツに乗っているのはおじいさんが多く、若い人たちにはアウディフォルクスワーゲンが人気みたいです。