ドイツの扉

ドイツの扉

1年間限定のドイツ生活。わからないことだらけだけど、ドイツの扉をたたいてみます。

幻の桃がドイツでは…

ドイツの夏は果物の季節。市場やスーパーには色とりどりの果物が並びます。

 

そんななかでもひときわ目を引くのがこの桃。

 

f:id:doitsunotobira:20170718203034j:image

 

 平べったいフォルムが可愛いこの桃、日本語では「蟠桃 ばんとう」という名前だそう。日本国内ではあまり流通していないため「幻の桃」と呼ばれているみたい。

 

ドイツでもほかのヨーロッパの国でもよく食べられている果物らしく、とってもお買い得。ここのところ毎朝食べています。

 

普通の桃と比べるとちょっと硬めの果肉ですが、すごく甘い!こっちの人は皮ごとがぶりと食べていますが、表面の毛は気にならないのでしょうか??