ドイツの扉

ドイツの扉

1年間限定のドイツ生活。わからないことだらけだけど、ドイツの扉をたたいてみます。

ドイツのビアガーデンは山の中?!

日本ではビアガーデンといえばビルの屋上。ドイツ国内どこでもというわけではないと思うのですが、私の住む地域ではビアガーデンは山の中にあることが多いです。

 

ここではビアガーデンをビールの醸造場が経営しているというケースがほとんどなのですが、この場合ビアガーデンではなく「ケラー」と呼ばれます。なぜ山の中にあるかというと、ビールを入れる樽を保管しているのが山に掘った貯蔵庫(ケラー)だから。

 

そういうわけでケラーは大抵街から少し離れた自然の中にあり、ほとんどのお客さんは車が自転車で来ています(ドイツではビール一杯までは飲んでもOK)。

 

のどかな景色を眺めながら昼間にビールを飲むのもなかなか良いものです。どこのケラーも自慢のビールを安く提供しているので、ついつい長居してしまいます。ただし山の中のケラーは虫が多いので、虫除け&虫刺され対策は必須です!

 

f:id:doitsunotobira:20170625070020j:image

↑(ケラーがある山のふもとの大麦畑)