ドイツの扉

ドイツの扉

1年間限定のドイツ生活。わからないことだらけだけど、ドイツの扉をたたいてみます。

ドイツの虫型ケーキの謎

今週のお題「おやつ」ということで、ドイツネタをもう一つ。

前から気になっていたのだけれど、ドイツには虫型のお菓子が多い。

よく見かけるのはチョコレート。街のお菓子屋さんのショーウィンドーにもよく並んでいるし、スーパーの棚でも見かけます。

 

てんとう虫のモチーフはまだギリギ許せるとしても、虫モチーフにも限界があると思うのは私だけでしょうか。いくら「これはドイツでは幸運のシンボルなんだよ」と言われようとも、虫型だと食欲も減退するというもの。

 

 

先日近所のケーキ屋さんの前を通りかかったところ、衝撃のディスプレイを発見。

f:id:doitsunotobira:20170523170441j:plain

 

f:id:doitsunotobira:20170523170757j:plain

 

おぞましい色のケーキもさることながら、どう見てもゴキブリにしか見えないこのお菓子。しかもケーキの横に置くというセンス。

 

実はこの小さめのゴキブリ型お菓子の隣には巨大バージョンもあったのです(閲覧注意レベルかも、と思って投稿は自粛)。

 

ショックを受ける私の隣でドイツ人の夫は「美味しそうだねー」とケロッとしてました。

 

異文化ですね。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村