ドイツの扉

ドイツの扉

1年間限定のドイツ生活。わからないことだらけだけど、ドイツの扉をたたいてみます。

ドイツでの肌のお手入れ*その2

ドイツの硬水は手強い。

髪だけではなく、全身の肌がギシギシになります。

doitsunotobira.hatenablog.com

 

日本にいた時にはひじ、ひざ、かかとにクリーム塗るくらいでしたが、そんなもんでは追い付きません。

 

ふくらはぎや二の腕の裏側や、挙句の果てにはお腹まわりが粉をふく始末。

 

そういうわけで、ニベアのボディーローションを使っています。

 

f:id:doitsunotobira:20170519215501j:plain

 

右側の青いボトルは夫のもの。左側の白いものが私の。

 

両方使ってみましたが、青いボトルのもののほうがより伸びが良くて香りも控えめ。

とはいっても、白いボトルのものも伸びが悪いわけではありません。

アバターのような香りがするので、香りは実物を確認したほうが良いかも。

 

しっとり感は断然白いボトルの方があります。48時間続くと宣言しているだけあって(シャワーを浴びれば落ちるので、48時間続くかどうかはわかりませんが)。

 

白いボトルの方は青いものに比べて若干値段は高くなりますが、おすすめです。

 

 

 ↓役に立つドイツの生活情報はこちらから↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ