ドイツの扉

ドイツの扉

1年間限定のドイツ生活。わからないことだらけだけど、ドイツの扉をたたいてみます。

日本から持ってきて良かったもの

ドイツの寒さ対策にヒートテックよりも効果的だと思うもの

ドイツもすっかり寒くなり、外出にはコート、手袋、マフラー、帽子が必須。 いまからこんなに着ぶくれていたら先が思いやられますが、寒いものは寒い。 多くの日本人にとって寒い日に手放せないのがヒートテックではないでしょうか。 ババシャツとして仕込め…

ドイツに持ってきて良かったもの 6

文房具が好きです。海外旅行の楽しみの一つは、現地の文房具をいろいろと試してみること。ドイツの文房具はデザインこそ無骨なものが多いものの、機能的で質が良いので気に入っています。 しかし、普段使いのボールペンについては話が別。 愛用しているのは…

ドイツに持って来て良かったもの その5

生姜をおろすという行為は、一般家庭においてどの程度の頻度で行うものなのでしょうか。たぶん私は今まで生きてきて2回くらいしか生姜をおろしたことがないような気がします。生姜は好きですが、断然楽ちんなチューブ派。 ドイツにも生姜はあり、Ingwerと呼…

ドイツに持ってきて良かったもの その4

自分がおちょぼ口だという自覚はあったのですが、ドイツに来て改めて自分の口の小ささを恨むことが度々あります。 まずはレストランで出てくるスープ用のスプーン。大きすぎるせいでかなりの確率で口の端からスープが漏れます。自宅ではパフェ用の小さなスプ…

ドイツに持ってきて良かったもの その3

今私が一番欲しいもの、それは筋肉。 昔は大きなショルダーバッグに荷物をパンパンに入れて一日中歩き回っても平気だったけれど、最近身体の衰えが半端なく、自分の腕さえ重いと感じるほど。 そういうわけで、旅行や出張のときだけでなく、普段からいかに荷…

ドイツに持ってきてよかったもの その2

剛毛なうえに量も多い私の髪。最近どうやら抜け毛も激しい。 夫からも「こんなに毎日抜けるのに、よく禿げずにいられるね」と感心(?)されるほどです。 白っぽいタイルやフローリングの上では抜け毛がすごく目立つので、ドイツ版クイックルワイパーが毎日…

ドイツに持ってきて良かったもの その1

大抵のものはドイツでも手に入るのだけれど、それでも日本から持ってきて良かったと思っているもの、それはお茶パック。 ドイツにもお茶パックは存在しているのですが、使いやすいとは言い難い。 お茶の葉っぱをいれた袋をクリップで留めてからカップに引っ…